薄毛に悩むアナタへ届ける脱毛改善法 髪が生える育毛メソッド

リンスも使ったことない男が育毛体験してみた ~使用5週間~

シャンプー使用5週間
ノヴェルモイシャンプー使用5週間

ゴールデンウィークということで、外出する機会も多く頭皮へのダメージが心配な日々が続く。

私は帽子が嫌い(汗がたまりそうで衛生的に良くなさそう)なので、天気が良いと紫外線が容赦なく頭皮に照射されてしまう。

ただ、今はきちんと頭皮のケアを行っているので、多少外出時も安心感をもって行動できている。

もうひとつ、気になったことが…ノヴェルモイの頭髪ケアは、通常のシャンプーを変えて、湯上りにヘアケアを浸透させるだけなので、継続することが非常に楽であるということだ。

元来こういう継続する必要のあるものが苦手な私であっても、日々の生活に必要な行動を置き換えることで、「特に負担だと感じずにケアできている」ことは大きなメリットだなと感じた。

リンスも使ったことない男が育毛体験してみた ~使用6週間~

シャンプー使用6週間
ノヴェルモイシャンプー使用6週間

すこしづつ暖かくなり、少し前までの寒さはどこへやら…といった気候が続く。

暖かくなってくると、次第に気になるのが「汗による髪のべたつき」である。

私は髪が細く柔らかいため、汗をかくと夜には髪がペタっと頭皮にくっつくような感じになってしまうのだ。

そのため、いままでは「極力洗髪後に髪がごわごわになり、脂を根こそぎ奪っていくようなシャンプー」を好んで使っていたのだが、ノヴェルモイは、実はこの私のポリシーからは真逆の方向にいる使用感であったりする。

とくに、リンスは髪をサラッサラに仕上げてくれるため、私の細い髪質だと、よりサラサラに仕上がってしまう。

実際はどうかというと、前日の夜に使用しても翌日の夜まで髪はふわふわのまま過ごせている。

髪の脂を根こそぎ奪うようなシャンプーとノヴェルモイの違いはどこにあるのかわからないが、快適である。

リンスも使ったことない男が育毛体験してみた ~使用7週間~

シャンプー使用7週間
ノヴェルモイシャンプー使用7週間

変化を写真で撮っている関係もあり、髪を切っていないのだが、だいぶ邪魔に感じるようになってきた。

とはいえ、この髪の長さになっても、髪がくるくると癖がつかないということに気が付いた。

以前も述べたかもしれないが、私の髪は特にもみあげが癖になりやすく、いつも自分でちょっと切ったりしているという現実がある。

ただ、現在はいつもなら切りたい長さになっているにも関わらず、あまり気になっていない。

実際に触って確認をしてみると、枝毛になっていないことに気が付いた。

このまま髪質が改善すれば、ひょっとしたら私でもイケメンサラサラヘアーを目指せるのでは…?などと妄想している。

リンスも使ったことない男が育毛体験してみた ~使用2ヶ月~

シャンプー使用2ヶ月
ノヴェルモイシャンプー使用2ヶ月

そろそろ2ヵ月が経過するので、各ボトルの使用状況を確認してみた。

シャンプーは約半分ほど使用したくらいの重量だ。一回の使用量は他のシャンプーと同じか少し少ないくらいで使っているが、シャンプーは非常に泡立ちがよく、あまりたっぷり使わなくても十分に頭を洗うことが出来る。

リンスは私があまり慣れていないということもあるのか、結構残量が少なくなってきている。なにぶんリンスの使い方に慣れていないため、ひょっとしたら多く使ってしまっているのかもしれない。ただ、よく聞くような「リンス後に頭皮がかゆい」といった感覚はなく、使い心地は上々である。

育毛エッセンスはまだたっぷりと残量がある。こちらは逆に使わなすぎなのかもしれない。なんとなくもったいなく感じて遠慮しているのかもしれない。1日2回が使用目安らしいが、今後はもう少し贅沢に頭皮に届けようと思っている。

ノヴェルモイシャンプー体験レポート3ヶ月目

気になる薄毛の原因は間違った育毛知識?
あなたに合った育毛診断テスト

頭皮のマッサージを意識して
シッカリと髪の毛を洗っている

1 / 5

頭皮の痒みやフケが気になる

2 / 5

髪の毛は薄いのになぜか体毛は濃い

2 / 5

頭皮のケアを意識して育毛剤や
洗浄力のあるシャンプーを利用している

3 / 5

パーマや毛染め、脱色などを行っている

3 / 5

日々の生活で帽子やヘルメットを
被り、よく汗をかく

3 / 5

健康を意識して、サプリメントや
健康食品を常用している

4 / 5

日々の生活にストレスを
感じている

4 / 5

髪に良いとされる育毛法は
とにかく試す様にしている

4 / 5

綺麗に洗っても頭皮の
べたつきや皮脂が気になる

5 / 5

育毛を意識して、機械療法を
定期的に試している

5 / 5

髪を洗う時、指やブラシなどで
頭皮をしげきするようにシャンプーしている

5 / 5

あなたの
育毛危険レベルは…

【解説】
育毛に関する正しい知識と一度サロンでの詳しい診断をお勧めします。
あなたが頭皮の環境を整えるために良しと考え、対応している行いは逆に環境悪化の原因となってしまい、髪と頭皮にダメージを蓄積させている可能性があります。
「汚れを落とす」事を必要以上に意識し、その結果、頭皮の常在菌や頭皮化の細胞を死滅させてしまっているかもしれません。
そもそも頭皮は刺激に弱く、刺激への対抗手段として頭皮がだんだんと厚く・硬くなり新毛が生えにくい環境になってしまいます。
薄毛・抜け毛の状態が改善しない場合、この肌の仕組みが原因と考えられます。
ルチアでは頭皮エステとして、独自のエステ技術「ミラクルクレンジング」を行っており、頭皮診断やカウンセリングによるサポートも対応しております。
頭皮環境の改善に興味がある方はぜひ一度ご確認ください。

FIN

あなたの
育毛危険レベルは…

【解説】
頭皮・頭髪の健康状態が損なわれているかもしれません、
日々の生活の中で髪の毛や頭皮に対するダメージが蓄積し、頭皮の環境が悪化してきている可能性があります。
髪の毛は本来人間の機能として自然に生えてくるものですが、誤ったシャンプーの方法や髪の毛に対する認識が、薄毛や抜け毛に繋がる原因になっているかもしれません。
髪の成長に必要んあ条件は「清潔で健康な頭皮からの皮膚呼吸」「丈夫な血管からの栄養補給」が整っていれば改善できます。
シャンプー剤の選択ミスや、間違った手入れによる肌トラブルを回避すれば、毛周期に合わせて髪の毛は健やかに発毛してきます。

FIN

あなたの
育毛危険レベルは…

【解説】
薄毛予防の為に「正しい育毛法」を知り、薄毛にならない為の知識を身に着けましょう。
現在の状況において髪の毛や頭皮へのダメージは少ないと予想できますが、誤った育毛法を続けてしまうことで、後々影響がでてきてしまう事も考えられます。
髪を生やすうえで必要となる条件はな何か?どういった行動が髪の毛に悪影響を及ぼし薄毛・抜け毛を招いてしまうのけ、正しい情報と知識から今ある髪の毛のケアに努めていきましょう。

FIN